転職したいママが育休中にするべきことは?Check

出産手当金まだ?振り込みが遅い!出産から約3ヶ月かかる理由を解説

出産手当金まだ?振り込みが遅い!出産から約3ヶ月かかる理由を解説

産休中に支給される手当「出産手当金」は、通常、出産日から振り込みまで3ヶ月ほどかかります

出産してしばらく経つけどまだ振り込まれていない‥

産後どれくらいで振り込まれるかわからなくて不安

という方も多いのではないでしょうか?

今回は、出産手当金が産後どれくらいで振り込まれるかを産休・育休手続きの実務を担当していたわたしがわかりやすく解説します!

目次

出産手当金とは‥

出産手当金とは

会社で社会保険に加入している(=年金・健康保険料を自分で払っている)人が産休を取ると支給されるお金。

パート勤務などで

自分が社会保険に加入しているか分からない

という方は給与明細をチェックしてみてください。

給与から「厚生年金保険料」「健康保険料」が控除されていれば社会保険に加入しているということがわかります。

産前産後休業の期間が出産手当金の支給対象

出産手当金の支給の対象になるのは産休(産前産後休業)の期間です。

出産手当金はいつ入る?

多胎(双子以上)の場合は、産前6週間ではなく14週間になります。

出産手当金は産後どれくらいで振り込まれる

出産手当金が振り込まれる目安は産後3ヶ月後

出産手当金が振り込まれる時期の目安は、産後3ヶ月後です。

意外と時間がかかるので知らないと不安になりますよね‥

どうしてこんなに遅いのか?

出産手当金が振り込まれるまでの仕組みをご紹介します!

出産手当金の支給申請〜振り込みまでの手続き

申請できるのは産後8週間を過ぎてから

出産手当金の支給申請は基本的には会社がしてくれますが、申請できるのは産休終了の翌日から。

つまり‥

出産後8週間経たないと支給申請自体ができないのです!

この理由は、支給申請書には

  • 実際に会社を休んでいたか
  • 実際に給与を支給しなかったか

などを会社が証明しなくてはならない欄があるので、実際に産休の期間が終わるまでは証明ができず申請もできないためです。

支給申請〜振り込みまで

支給申請後は書類に不備がないかなどが確認されて、問題がなければ2週間〜1ヶ月ほどで指定した口座に振り込まれます。

もし不備があった場合は電話で問い合わせがあったり、書類を郵送でやりとりして修正するのでさらに時間がかかってしまいます。

実際の手続きでは、会社内に同時期に出産手当金の申請が必要な人が複数人いる場合は全員分まとめて提出することも多く、申請が少し遅れることも‥

▼合わせて読まれている記事はこちら

具体例:1/1に出産した場合、振り込まれるのはいつ?

出産手当金はいつ入る?具体例

1/1に出産した場合の産休は2/26までなので支給申請ができるのは2/27以降

そこから2週間〜1ヶ月ほどで振り込まれるため、

1/1に出産した場合、出産手当金が振り込まれるのはだいたい3月下旬ごろです。

産後3ヶ月を過ぎても出産手当金が振り込まれない場合は?

支給申請書を提出し忘れていないか確認

出産手当金の支給申請書には自分自身で書かないと行けない用紙と出産した病院で書いてもらう用紙も。

記入して提出するように会社から用紙を渡されていると思うので提出し忘れていないか確認しましょう!

支給申請書はこんな用紙です ▶︎ 出産手当金支給申請書
もし手元にあれば急いで会社に提出を!

会社にも確認を

もしかしたら支給申請が遅れていたり、最悪の場合は手続きを忘れられている可能性も‥

きちんと申請してくれていることがわかれば安心して待てるので、一度確認してみるといいと思います。

どうしても早めにお金が必要な場合は?

複数回に分けての支給申請も可能

出産手当金はまとめて1回で申請する場合がほとんどですが、制度上は複数回に分けての申請も可能です。

出産後3ヶ月間も無収入は厳しい‥

という場合は会社に相談して複数回に分けて申請してもらうこともできます。

出産手当金はいつ振り込まれる?まとめ

出産手当金はいつ振り込まれる?
  • 支給申請できるのは産後8週間を過ぎてから
  • 申請〜振り込みまでに2週間〜1ヶ月かかる

上記より、振り込まれる時期の目安は産後3ヶ月ごろになります。

想像していたよりも振り込まれるのが遅くて不安になる方も多いと思いますが、振り込みまでに時間がかかる理由を知れば安心できるのではないでしょうか?

share

コメント

コメントする

目次
閉じる